新高湯温泉(山形県 米沢市)

画像
新高湯温泉は、西吾妻山の中腹(西吾妻スカイバレーに向かって急な坂道を上った所)にある、山奥の一軒宿。

初めて訪れたのは、高校1年生の合宿。合宿といっても化学グラブで温泉の泉質を調べる主旨だったと思うが、泉質ことなど何も覚えていない。いつも記憶によみがえるのは、宿泊した際、自炊して先輩(男性)と味噌汁を作ったことだ。何で味噌汁なのかいうと、味噌汁の作り方で、ちょっとした討論になったのだ。その討論とは、味噌をどのタイミングで鍋にいれるかだった。先輩は、「鍋を火にかけた最初から味噌を入れるのでは」と言い、私はというと「味噌はあまり煮込まないのがいいので、出来上がる少し前に味噌を入れるのでは」というこどだった。結局は、私の言い分を通した。先輩であるにもかかわらず、相手が男性だったため、なんとなく女性の意地にかけて、何か引けないような気になってしまった。

最近では、主人と日帰り入浴を満喫してきた。
趣向を凝らした露天風呂が、並んでいて、いつまでも入っていたい気分だ。
【眺望露天風呂】大パノラマが広がる開放感を感じさせる。
【根っこ露天風呂】大木をくり抜いた湯舟が根っこと幹が二つ並んでいて、大変面白い。
【女性専用露天風呂】天然の岩石が洞窟のようになっていて、趣向あふれている。

直ぐそばには、白布川の滝も・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • くちこみブログ集(国内旅行): 新高湯温泉 by Good↑or Bad↓

    Excerpt: 「新高湯温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。 Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ racked: 2007-12-04 00:04